ページランク表示ツール

ソン・イルグク - 韓国ドラマの紹介

チュモン

韓国ドラマ〈チュモン〉公式ガイドブック(特別編)


チュモン81話を見ても、まだ理解できていない歴史事情が詳しく書いてあり、また、ソソノのその後も分かりやすく書いてあります。テレビ局は違っても、「チュモンの孫」の話「風の国」もあり、どのように建国されていったかもわかりやすかったです。日本でもそうですが、儒教以前は、男女平等のようですね。読み進むうちに、別のドラマですが、「ソドンヨ」と歴史は続いて行くんだなあと、まさに歴史の流れを感じました。今度は、どのように儒教が広められていったのかに興味を持ちました。購入してよかったと思う本です。


BSフジで放送されている日本語版とフジNextで放送されてる字幕全編版では全然違うので、もっとこの物語について知りたくなり購入しました。
フジTV系列で放送したメイキングを見損ねている私には面白く読めました。他の2冊を見ていないのではっきりしたことは言えませんが、ソソノファンは必見だと思います。
また歴史上実話と異なる所も知れたので良い勉強になります。


これが一番見たい本ですよね。女としても魅力がある人です。こうなりたいとも思う。そんな女性像。
人気ブログランキング

朱蒙〔チュモン〕最終章 前編 <ノーカット完全版>BOX

今日紹介する韓国ドラマは、朱蒙〔チュモン〕です。

朱蒙〔チュモン〕

朱蒙〔チュモン〕の情報

破格の制作費と映画を凌駕する圧倒的なスケールで社会現象にもなり、韓国歴代トップとなる35週間連続視聴率1位記録を樹立!運命に翻弄されながらも、陰謀や試練を乗り越え強く生き抜いた英雄“朱蒙(チュモン)”の姿を描いた歴史エンタテインメント!第56〜67話収録の最終シリーズ前編を収録したBOX。ノーカット完全版。



ソン・イルグク
◆チュモン(朱蒙) / ソン・イルグク
ヘモス(解慕漱)とユファ(柳花)の間に授けられた男子。実父ヘモスの親友で扶余(プヨ)の王クムワ(金蛙)の息子として扶余の王子として育てられる。ヘモスの成し得なかった祖国を取り戻すという大業のため、あらゆる試練に立ち向かう。

<ソン・イルグク>
1971年10月1日生まれ。
韓国の伝説的な政治家キム・ドゥハンの孫で、母キム・ウルドンも女優として有名。ドラマ「愛情の条件」(04年)で多くの女性から人気を集め、ドラマ「海神」(05年)では助演ながらもその演技力に高い支持を得た。本作でトップ俳優の仲間入りを果たし、今後の活躍が大いに期待されている。


ハン・ヘジン
◆ソソノ(召西奴) / ハン・ヘジン
大商団を率いる君長ヨンタバル(延陀勃)の聡明な娘。時代を見通す賢さと死を恐れぬ大胆さを持ち併せている。その美ぼうと賢明さにより、ふたりの王子チュモンとテソ(帯素)に思いを寄せられる。後に韓民族最初の女王となる。

<ハン・ヘジン>
1981年10月27日生まれ。
日韓合作ドラマ「フレンズ」(02年、ウォンビン・深田恭子主演)でデビュー。大ヒットドラマ「がんばれ!クムスン」(05年)でこれまでのお嬢様イメージを変え、多くの女性から好感を得る。本作でヒロインに抜擢されてからは、イ・ヨンエに続く時代劇女優として注目を集めている。

キム・スンス
◆テソ(帯素) / キム・スンス
扶余の王クムワの長男で、武術・知力・策略に秀でた王子。チュモンに向けられるクムワとソソノの愛に激しく嫉妬心を燃やし、優れた能力を持ちながらチュモンのこととなると手段を選ばない。

<キム・スンス>
1973年7月25日生まれ。
ドラマ「百万本のバラ」(03年)などで優しい男性を演じ、KBS演技大賞優秀演技賞(03年)を受賞した実力派俳優。本作でテソ役に抜擢され、強烈なキャラクターを見事に演じている。


オ・ヨンス
◆ユファ(柳花)[チュモンの母] / オ・ヨンス
誰もが一目ぼれするほどの美しさを持つ河伯(ハベク)族の娘。戦闘で大けがを負ったヘモスを誠心誠意手当てし、かくまった罪で、漢軍に同族を皆殺しにされるという悲劇を経験する。ヘモス戦死の報せを受け深い悲しみに暮れ、やがてクムワの側室となりヘモスとの間に身ごもった息子チュモンを出産する。

<オ・ヨンス>
1971年10月27日生まれ。
ドラマ「踊るカヤグム」(90年)で古典的なイメージでデビュー。以後、ドラマや映画で物静かで女性らしい役を演じて人気を集め、結婚・出産後は成熟した魅力で視聴者の心をつかんでいる。


チョン・グァンリョル

◆クムワ(金蛙) / チョン・グァンリョル
深い友情で結ばれたヘモスとともに流民を導き、漢軍に抵抗する。その後、漢の力に屈しながらも扶余の王となって勢力を拡大する。ヘモスを危機に追いつめた自責の念にさいなまれつつ、彼を慕うユファを側室として王宮に入れチュモンを王子として育てる。

<チョン・グァンリョル>
1960年2月11日生まれ。
ドラマ「青春の罠」(99年)で優しい王子様役を演じて人気を得る。ドラマ「ホ・ジュン」(99年)ではその演技力を認められMBC演技大賞(00年)を受賞し、本作では華麗なアクションシーンを披露している。



ホ・ジュノ
◆ヘモス(解慕漱) / ホ・ジュノ
古朝鮮の滅亡後、流民を助けゲリラ的に漢に抵抗する多勿(タムル)軍を率い、韓民族の英雄として活躍する。しかし、漢の圧力に屈する扶余の先代の王に裏切られ、さらに漢軍につかまり両目をつぶされてしまう。その後の生死は不明となるが…。

<ホ・ジュノ>
1964年4月14日生まれ。
父は俳優ホ・チャンガン、兄も俳優ホ・ギホという芸能一家で育つ。ドラマ「ホテリアー」(01年)、「オールイン 運命の愛」(03年)、映画「火山高」(01年)、「シルミド」(03年)など話題作に出演し、圧倒的な存在感で人気を博している。


朱蒙〔チュモン〕Disc1第一章前編(第1話〜第3話)(PPV-DVD)

朱蒙〔チュモン〕Disc1第一章前編(第1話〜第3話)(PPV-DVD)


韓国ドラマ「朱蒙(チュモン) コンプリート・スリムBOX(期間限定生産)」DVDBOX 日本盤

韓国ドラマ「朱蒙(チュモン) コンプリート・スリムBOX(期間限定生産)」DVDBOX 日本盤


人気ブログランキング

朱蒙 -チュモン-

朱蒙 -チュモン-

朱蒙(チュモン)公式サイト

GYAOで始まった朱蒙(チュモン)がめちゃくちゃ面白いですね。
第1話から第四話まで、ぶっ通しで見てしまいました。

いろいろな人間の立場から出てくる、人間と欲との葛藤から、生まれてきた運命なのが朱蒙(チュモン)かも知れません。今後、この朱蒙(チュモン)がどうなっていくのかがとっても楽しみです。


朱蒙 第一章 前編<ノーカット完全版>


朱蒙 第一章 前編<ノーカット完全版>の感想

今頃韓ドラにはまっています。自宅まで届けてくれるので
楽です


主人の母に頼まれて、お安く購入。いつも感謝されてます。


テレビ放映はかなりカットされていることが分かりました。これを見てストーリーがやっと納得できるという部分が多かったです。

朱蒙 第一章 前編<ノーカット完全版>の感想



81話まで5回見ました。
今まで見て来た、国内外の作品の中でも
最高傑作だと思います。
最初は無理やり勧められて、渋々見始めましたが
どんどんハマっていきました。
今では、韓国ドラマはもちろん映画やドラマに
全く興味が無かった主人もハマってしまい、2回目を
見ています。
今までDVDボックスなんて購入しようと思った事は
ありませんでしたが、綺麗な画像で手元に置いておきたいと
思い初めて購入しました。
本当におススメです!!!


この作品は見ていて話の展開が速いのと結末が全く分からないのが面白いです!今迄、韓国の大河ドラマをいくつか見ましたが一番最高です!

朱蒙 第一章 前編<ノーカット完全版>の感想

レンタルしに行く暇がないので思い切って購入しました(笑)
今まで色々な韓国ドラマを見て来ましたが手元に置いておきたいと思ったのは『朱蒙』が初めてです★
韓国の歴史ドラマって難しそう・・・なんて先入観をお持ちの方もいると思いますが、そんな事は全然ありません☆☆
ソン・イルグク演じる朱蒙が最初は本当に情けない奴(笑)なのですが、強くなりたい!!って必死に努力して段々と強く逞しくなって行くんです。
その過程が本当に苦しくて、でも素敵で・・・見ていくうちにいつの間にか朱蒙の虜になってしまいます。
韓国ドラマならではのせつない恋愛もあります。
戦闘シーンは迫力満点で度肝を抜かれる事間違いなし♪
朱蒙の実父のヘモスがまた素敵なんです☆☆
オールインでイ・ビョンホン演じるキム・イナを最後まで支えたチョング役のホ・ジュノの名演技は必見!!
フジTVで見たからいいや、なんて思ってる方!!DVDを見ないと絶対損をしますよ!
ホ・ジュノの押し殺したシブい声で見ると、感動が倍増です。
朱蒙のソン・イルグクさんの声もまた素敵です。
ノーカットなので見ごたえがあります。
何回も好きなシーンを繰り返し見て、どっぷりと朱蒙ワールドにハマリましょう★★
余談ですが、いちいち冬ソナと比較するのは止めて欲しいですね^^;
あんな駄作とは比べ物になりませんよ♪

後編が在庫切れだと困るんですけど・・再入荷して下さい


日本の昭和初期の古き良き日本を感じ、
この映画を見ると、今の韓国の強さを思うと同時に、精神の躍動感がなんともいえません。今の日本ではこのような映画は製作できないのではと・・・。同じような映画を日本が製作すると武士の1分のような軽い感じんお映画になるようにおもいます。
武芸の基本がしっかりしています。
また、人間模様が感動的です。しかし、いづれ韓国も裕福な国になると同時に、荒廃していくでしょう。
日本と韓国の文化や歴史の捉え方の違いがよく出ています。
その理由が映画を見ながら考えました。それは韓国が大陸と陸続きで、日本は島国であること。
朱蒙で気になったことは、個人的には漢の国はすきですが、漢が悪役の象徴にされている。トイレ、食事、ラブシーンが非常に控えめで、また殆どない。
陸続きのせいか、戦い方で皆殺しという言葉がよく出てくる。
以下ストーリー
韓国で最高視聴率52.67%を記録!さらに、韓国歴代トップとなる35週間連続視聴率1位記録を樹立!「宮廷女官〜チャングムの誓い」に続く国民的ドラマ!
【ストーリー】
紀元前1世紀。2,000年以上にわたり栄えながらも、漢によって滅ぼされた大帝国「古朝鮮(コジョソン)」。朝鮮民族の小国群に保護を求め逃げ込む流浪の民。古朝鮮(コジョソン)の流民開放と失地回復という大志を抱く英雄ヘモス。そのヘモスを救い、やがて恋に落ちるが、漢の鉄騎軍に一族を皆殺しにされた河泊(ハベク)族のユファ姫。ヘモスの同志、親友であり、ユファ姫を心密かに想う扶余(プヨ)の太子クムワ。3人それぞれの愛と信頼関係が世代を超えて絡み合い、因縁となって巡っていく。そして、ヘモスが漢軍の矢に倒れ生死不明となった20年後・・・クムワは扶余(プヨ)の国王となり、ヘモスとユファの息子チュモンは、実の父を知らぬまま、クムワ王の第三王子として育てられ、王の側室として迎えられた母ユファと共に、その寵愛を受けていた。正室である王妃と2人の兄は、嫉妬と憎悪に狂い様々な謀略でチュモンを陥れようとする。意気地が無く軟弱な王子チュモンは、賢く強く美しい娘・ソソノや、運命を共にする仲間達に出会い、数々の逆境や試練を経て、強靭な真の英雄に変貌していく・・・!


面白いですよ。とにかく一度見てみれば良いと思います。


面白くて、ついつい久々の徹夜をしてしまった。テンポよくストーリーが展開していくのが良い。早く続きが観たいけど、後編の発売日がまだまだ先で待ち遠しいです。


朱蒙 第一章 前編<ノーカット完全版>の感想


【朱蒙を見るならコレ☆】朱蒙〔チュモン〕全81話収録 コンプリートセット第1話〜最終話 DVD27枚 (PPV-DVD)

【朱蒙を見るならコレ☆】朱蒙〔チュモン〕全81話収録 コンプリートセット第1話〜最終話 DVD27枚 (PPV-DVD)

人気ブログランキング

特選情報

powerd by 楽や
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。